研究所メンバー

◆メンバーのご紹介◆

櫻井 豊 (所長)

金融市場と数理ファイナンス、及びAIを含む関連技術の実務と理論の両方のエキスパート。1986年に早稲田大学理工学部数学科を卒業し東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。2000年にソニーのネット銀行設立メンバーに加わり、ソニー銀行執行役員市場運用部長などを経て2010年よりRPテック取締役。入行以来ほぼ一貫して金融市場におけるさまざまな金融商品を用いたトレーディング、資産運用などの業務に従事し、金融市場の実態、理論とそこで使われる技術を熟知する。近年はファイナンス分野へのAIの応用に注力。主な著書に『人工知能が金融を支配する日』(東洋経済新報社)、『数理ファイナンスの歴史』(金融財政事情研究会)がある。日本アクチュアリー会準会員。

石崎 文雄(理事兼主席研究員)

近畿大学助手、徳島大学助手、University of California, Irvine 訪問研究員、Electronics and Telecommunications Research Instituteエンジニアリング・スタッフ、Korea University 招聘准教授、南山大学助教授・准教授・教授、東京工業大学非常勤講師等、国内外の大学・研究機関において、確率モデル、通信ネットワーク、オペレーションズ・リサーチ、確率離散事象システム、 応用確率等の研究及び教育に従事。 その後、通信プロトコルの設計・開発・実装、様々な分野におけるデータの確率統計的な解析、確率モデルの構築と解析、機械学習によるモデル構築等、Model, Data, Algorithmを軸としたソリューション、システム、サービスを研究開発、提供する業務に従事。従前より、 確率統計的アプローチに基づいた先物、オプション、為替のアルゴリズム・トレードシステムの開発や、個人投資家や機関投資家を相手とした確率統計的アプローチ、機械学習の応用等のセミナーを行ってきている。 株式会社モーダルステージ 代表取締役。京都大学 博士(工学)

猪田 義浩(理事 統計理論・金融市場担当)

東京理科大学理学部応用数学科卒、米国スタンフォード大学統計学科修士課程修了(MS: Master of Science)。1987年日本債券信用銀行入行当初からオプションチームに配属、デリバティブ理論を生かしたポートフォリオ戦略開発、為替、株、金利と様々なデリバティブのインターバンク取引及びデリバティブ商品開発に従事。その後、スワップハウス、外資系銀行等でデリバティブのチーフトレーダーを経て、2008年11月よりシグマベイスキャピタル研究開発部主任研究員。2014年7月よりRPテック主任研究員。 資産価格の変動パターンやオプション市場におけるIV(Implied Volatility)の分析、リスク管理、その他さまざまな分野で統計や情報理論の応用を目指します。

お問い合わせは03-6434-0482、または maf@rptech.co.jp までご連絡ください。